大会概要

日本進化学会 第19回大会のご案内

大会準備委員長 曽田 貞滋
(京都大学)

日本進化学会第19回大会を、京都大学吉田キャンパスにおいて、2017年8月24日(木)から26日(土)の期間に開催いたします。今大会では、「なぜ多くの生物種が存在するのか?」という生物多様性に関する根源的な問いをメインテーマに、なぜ、どのようにして進化が多様性を産み出してきたのかを、ゲノム、エボデボからマクロ生態学にいたる幅広い視座から考えてみたいと思います。目下、このテーマのもとで、プレナリー講演やシンポジウムの企画を進めております。一方、従来通り、幅広い進化学のテーマを大会に取り入れるべく、会員の皆様からのワークショップ等の企画、口頭講演、ポスター発表を募集いたします。また、市民公開講座、高校生ポスター発表、進化夏の学校なども開催いたします。

会員の皆様に楽しんでいただける有意義な大会となるよう、準備委員一同、誠心誠意準備を進めてまいりますので、ご支援、ご協力どうかよろしくお願いいたします。今後、大会の詳細が決まり次第、この大会ウェブサイトに情報をアップします。もし大会の準備・運営について、お気づきの点やご意見がございましたら、大会準備委員会までご連絡ください。


日本進化学会第19回大会委員会

大会準備委員長曽田貞滋(京都大学)
大会準備委員
(五十音順)
岩部直之 生形貴男 岡本卓 神川龍馬 岸田拓士 越川滋行
東樹宏和 土畑重人 細将貴 渡辺勝敏 (以上、京都大学)

日本進化学会第19回大会に関するお問い合わせ

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-15 UEDAビル6F 株式会社クバプロ内
TEL : 03-3238-1689 FAX : 03-3238-1837 E-mail : sesj2017@kuba.jp