公開講座

6月29日(土)

大会特別講演 15:00〜16:00 第1会場

テーマ「ラグビーワールドカップ2019がやってきた〜One for all, All for one〜」

徳増 浩司 氏講師:公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会
事務総長特別補佐 徳増 浩司 氏

略歴:
ICU卒業後、新聞記者を経て2年間渡英。ウェールズのカーディフ教育大学でラグビーのコーチングを学ぶ。帰国後、茗渓学園高校ラグビー部を率いて全国優勝。1995年から日本ラグビーフットボール協会勤務。ラグビーワールドカップ2019の日本招致に成功。2015年よりアジアラグビー会長として、国際会議に出席するかたわら、アジア全域のラグビー普及活動に携わる。
RUGBY WORLD 「MOST INFLUENTIAL PEOPLE IN RUGBY 2016選出
(日本からは五郎丸歩氏とともに2名選出される)
10月に「ラグビー・もっとも受けたいコーチングの授業」を上梓。


6月30日(日)

市民公開講座1 10:00〜11:00 第1会場

テーマ「学ぶことは生きること〜院内学級の子どもたちが教えてくれた大切なこと〜」

副島 賢和 氏講師:昭和大学病院 さいかち学級
昭和大学大学院保健医療学研究科 准教授 副島 賢和 氏

略歴:
北海道こどもホスピスプロジェクト応援アンバサダー。
25年間東京都の公立小学校教諭として勤務。1999年、都の派遣研修で、東京学芸大学大学院にて心理学を学ぶ。学校心理士スーパーバイザー。ホスピタル・クラウンの活動もしている。
ドラマ『赤鼻のセンセイ』(日本テレビ/2009年)のモチーフとなる。2011年には、『プロフェッショナル仕事の流儀』(NHK総合)にも出演。


市民公開講座2 11:00〜12:00 第1会場

テーマ「動物の飼育・健康管理と動物園の楽しみ方」

講師:東京都恩賜上野動物園
園長 福田 豊 氏(予定)

略歴:
元獣医師
葛西臨海公園水族園の園長、多摩動物公園副園長兼教育普及課長を経て
2010年から恩賜上野動物園の副園長、
2017年園長に就任。